The beat goes on - わたしは生きてる。

フリーライターのブログ。二児の母。日常の中の非日常、「書きたい衝動」を仕舞う引き出しデス。

ひと

Assh - 流浪のファンタジスタ

昔から、身を削って音楽をするひとが好きだ。 身を削るように、ではない。身を削っていることがビシビシと感じられる音が好きだ。同じように身を削って表現をするひとが好きだ。今日書くのはそんな一人のこと。 彼の名は青木岳明。バーテンダーだ。皆、ASSH…